事例015 背中・腰・頸部の障害14級 | 宇都宮後遺障害弁護士.com

後遺障害弁護士.com

弁護士法人 宇都宮東法律事務所

0120-624-025 受付時間:平日 9:0019:00 ご相談予約はこちら 24時間受付中

相談料0円・着手金0円・弁護士費用特約ご利用可

解決事例15

早い段階でサポートを行い、後遺障害14級が認定され、高水準の賠償金を獲得した事例

事故態様①
(被害者 対 加害者)
車対車
事故態様② 追突
事例の特徴 示談交渉
争点 その他
属性 栃木県・50代男性・会社員
症例・受傷部位 頸部挫傷・腰部挫傷・背部挫傷・耳鳴
後遺障害等級・死亡事故 14級9号
保険会社名 JA共済連栃木
弁護士費用特約あり・なし あり
保険会社提示額 最終示談金額 増加額
244万円

交通事故の状況

渋滞で停車中に後続車に追突された。

ご依頼内容

被害者様は50代男性で本件事故により背部・腰部・頸部の痛みと耳鳴りの症状があり、仕事にも支障が出ていました。

相手方保険会社との間に入ってほしいとのことで、お車の所有車である奥様も一緒にご相談に来られ、お怪我とお車の両方について相談を受けました。

対応内容と成果

早い段階から介入して、依頼者様の通院頻度を確認しサポートし、症状固定後に後遺障害の被害者請求を行いました。

本件は後遺障害の被害者請求を行い、1回の申請で認定を受け、相手方保険会社からの賠償も高水準となりました。

また、相手方保険会社に事故に伴う耳鳴りの通院を一括対応してもらうことは難しいケースが多いですが、交渉を重ね、保険会社から一括対応をしてもらうことが出来ました。

物的損害についても、良い条件で解決することが出来ました。

後遺障害認定から示談まで、早いスピードで解決することが出来、依頼者様に大変喜んでいただきました。

総括・コメント

事故後2週間後の時点で御依頼をいただき、物損や治療についてもサポートを行うことが満足のいく賠償を得ることができました。

その他の解決事例